自分に合った職場を探して三千里

私は最近転職をしました。
これまで介護職で売り手市場の中で職場を変えてきた私にとって、今回の職場のような事務職での求職活動は苦難の連続でした。
「本当にハローワークの求人って人を取っているんだろうか」。
そんな疑念すら湧いてきたりします。
求人票の採用人数1人という印字を見ると、途端に心細くなってしまいました。
ここではすこしだけ、私の活動で気づいた点を書きたいと思います。
①まず、結論から言うと、ハローワークの求人は人を採用します。
ただし、空求人があるという噂も本当です。
コツとしては、なるべくたくさんの人が受けている求人を受けると、積極的に採用人事が動いている事が多かった気がします。
また、あんまり長期間求人を出しているところはから求人の可能性が高いと言われています。
②そして、本当に自分が受けたい企業を受ける事も大切です。
何となく受かりそうだから、ではいけません。
人事もプロですし、自分が心から志望する企業であれば、自然と受け方も違ってくるかと思います。
自分がやけくそになって適当な職場に履歴書を送りそうな時に、止めてくれる第三者の目があればいいですね。
この2点のアドバイスが、誰かの求人探しの役に立てば幸いです。